ホワイトボックステスト

white-box-test.png

ホワイトボックステストは最も深いレベルのテストです。
このテストはコードの内部で何が起こっているかを正確に知り、そのコードの欠陥を見つけるのに最善を尽くします。
コードの欠陥が発覚したときに、コードを修正しなければいけないという事実を別にすれば、ホワイトボックステストは実に楽しいテストになります。
コードを徹底的に調べ、エラーやクラッシュを引き起こす問題状況を作り出すのはやりがいがあります。

ホワイトボックステストを実施する時には、対象のコードに精通している必要があります。
機能にも注意は払いますが、メソッドXが指定された数値の1つで割り算をする場合にその数値が適切にチェックされているかについても考慮すべきです。

コードのさまざまな分岐のすべてのテスト

適切なエラー処理

ブラックボックステストではエラーメッセージを確認しますが、
問題が発生した時のコードの後処理についてはホワイトボックステストで検証します。

仕様通りの動作

リソース制約への適切な対処

メソッドがリソース(ネットへの接続)を入手しようとする場合、どのような動作をしますか?

サポートサイト Wikidot.com