Water

最終更新日24 Feb 2017 10:51

water.png

上の絵はBlenderを利用して作成しました。

Blenderで水を描画するやり方

  • レンダーエンジンをCycles Renderにする。
  • Cycles Renderではデフォルトで光源はなく、Planeをaddして光源にする
  • Planeの光源はオブジェクトの真上に配置
  • PlaneはMaterial をaddしてEmissionを選ぶ
  • このままだと板が見えるのでObject->Cycles settingのRay VisibilityのCameraのチェックを外し、見えなくする。光の効果だけは残る
  • Physicsボタンを押してFluidを選ぶ TypeはFluidにする
  • 氷にしたいターゲットの周りに箱を作り、これもFluidにする。TypeはDomainのResolutionのFinalを100にする
  • このDomainにしたやつが流体になるようだ。
  • End Frameを20にする
  • 流体のもとになった形のほうはややこしいので非表示にしておく
  • 流体になったものの方にMaterialをNewしてGlass BSDFを割り当てる

関連項目BSDF

Bibliography
1. Blender Ice tutorial(YouTube)…とっても親切丁寧なチュートリアルです(英語)

blender


files

サポートサイト Wikidot.com blender