Visual Studioで効率よく開発

最終更新日10 Jul 2017 01:08

C++はメンバー変数追加するにも、.hと.cppに両方書かないとわかりにくいエラーが出て
めんどくさいですね。自動でやってくれる方法を書きます

まずメンバを自動で追加してくれる便利機能を使うにはクラスビューを表示させる必要があります

メニューバー->表示->クラスビュー

メンバー変数の追加

クラスビュー->該当クラスを右クリック->追加->変数の追加

便利なキー

LMB…Left Mouse Buttonという意味です
.hに対応する.cppを開く Ctrl+K,Ctrl+O
定義をその場で表示 Alt+F12 (Escで閉じる)
Ctrl+Shift+X クラスウィザード表示(関数の追加とかが自動でできる)
Ctrl+. メソッドの自動生成(注・そんなに賢くない)
Ctrl+R->Ctrl+R 名前変更
Ctrl+, クラス名、メンバ変数を横断検索
Ctrl+Space 候補呼び出し
Ctrl+L 1行切り取り(Line cut)
Shift+Alt+LMB 矩形選択
Alt+↓ 行入れ替え
Ctrl+M->Ctrl+L ファイル内の関数全部折り畳み
Ctrl+M->Ctrl+M 選択範囲だけ折り畳み
Ctrl+Shidt+V 周期的にクリップボード張り付け(過去の履歴を何個かたどれる)

ナビゲート

Ctrl+G 指定行へ移動
Ctrl+- 戻る
Ctrl+Shift+- 進む
Ctrl+Tab 現在開いてるファイルの中から選ぶ
Ctrl+Shift+F12 エラー箇所に飛ぶ

単語単位

Ctrl+W 単語選択
Ctrl+Shift+→ 現在のカーソルから単語末尾まで選択
Ctrl+→ 単語ごとにカーソル移動

1行コピーするには?

コピーしたい行にカーソルを合わせて、なんの単語も選択せずにそのままCtrl+Cを押す
と、1行まるごとコピーされます。[4]

矩形選択

  • Shift+Alt+LMB

でもいいし、キーボードだけ使うなら

  • Shift+Alt+矢印キー

でもできる。

コード整形

Ctrl+K->Ctrl+D コードフォーマット
Ctrl+K->Ctrl+F 選択範囲だけコードフォーマット
Ctrl+K->Ctrl+\ ;以降や{}の中の余分な空白を削除する

メソッドの自動生成

関数を書いてて長くなったなと思ったら、関数にしたい部分を選択してCtrl+.を押す。
そしてExtract methodを選ぶ。
関数を自動生成してくれる。


ファイル

サポートサイト Wikidot.com