Vba

vba.png

VBAの文法まとめ

C言語との比較

C言語と違うところ


= 等しい ==はダメ
<> 等しくない
Mod 剰余 %は使えない
if(! bool値) If Not bool値
delete ポインタ名 Set 変数名 = Nothing
break; Exit For(for ループの場合) ,Exit Do(whileループの場合)
||  Or
Method(arg1,arg2) Method arg1 ,arg2 関数の引数はスペース!!関数のことをプロシージャと読んでいる

文法早見表

'' 1行コメント
_ 処理が次の行にまたがっていることを表す
& 文字と変数の連結
, 文字と変数の連結(多分)
With まとめ機能
Dim 変数宣言

プロシージャ

Functionプロシージャの使い方

便利なところ

String文は & でどんどんつなげることができる:D

Debug.Printの使い方

文字と数字は & で区切る。

Dim i = 3
Debug.Print "i=" & i

チェックボックスの使い方

Controls(index).Value = -1 'checked
Controls(index).Value = 0 'unchecked

1がcheckedじゃないところに注意!
参照ページ

関連ページ

access

Bibliography
1. Office 田中…このページおもしろい

サポートサイト Wikidot.com