変数

variable.png
paper-photo.jpg
変数は、箱のようなもの[3]とか、コーヒーカップのようなもの[2]だと言う。
コーヒーカップが型で、中身のコーヒーやらカフェラテが値だ。

変数の分類

java プリミティブ型 参照型
C++ 組み込み型 ユーザー定義型??

javaでは変数は大きく分けて、プリミティブ型参照型に分けることができる[2]
巨大な式を分割するのに説明変数を加えるとコードが読みやすくなる

増やした方が良い変数 削除した方が良い変数
説明変数 制御フロー変数
要約変数

読みにくい変数

多すぎる変数 変数を追跡するのが難しくなる
スコープが大きい変数 スコープを把握する時間が長くなる
頻繁に変更される変数 現在の値を把握するのが難しくなる

多すぎる変数対策

  1. 中間結果変数を削除する
  2. 制御フロー変数を削除する

2.はよく使う。たしかに読みにくくなるなって思う。うまい解決策がわからないな。

大きな変数スコープ対策

なんにせよ、すべての変数のスコープを縮めることは良いこと[1]
(スタックオーバーフローにならない限り、と言いたい。)
似たような対策として、よく出来る限りconstをつけようなんていうのがある。
これも同じ目的のようだ。
そうすべき理由は

一度に考えなければいけない変数を減らせるから

である。

どの位置で変数を宣言すべきか?

なるべく使う直前に変数を宣言する[1]

変数に使える文字

java C
先頭に使える a-z,_,$
2文字目以降 数字もok

サポートサイト Wikidot.com