三角形の面積

最終更新日10 Feb 2017 11:49

底辺×高さ÷2

(1)
\begin{align} \frac{1}{2}ab \sin \theta \end{align}

$\theta$は辺abに挟まれた角度

(2)
\begin{align} \frac{abc}{4R} \end{align}

外積を利用する

2Dベクトル同士の外積は平行四辺形の面積になるので、それを半分にすれば三角形の面積が求まる

(3)
\begin{align} \frac{A_xB_y-A_yB_x}{2} \end{align}

三角形の面積の公式


cross-product


files

サポートサイト Wikidot.com cross-product