TOEFL ibtおすすめ参考書

toefl.png

自分が買ってやってみたTOEFL iBT対策本の中で、役に立ったもの、おもしろかったものを列挙していきます。
TOEFLの勉強自体はアカデミックで面白いです。
受験料がとっても高かった。1万円ぐらいした記憶がある。
いざ受験会場に赴く日にはパスポートが必要なのが要注意!

Lingua TOEFL ibt Core Topic Guideシリーズ


Reading対策に4冊買いました。毎回見開き1ページに文章と、問題がついてます。問題の答えは本の一番後ろの方にあります。
日本語訳はないけれど、読んでて非常に面白かった。
特にHistory&The Artsや、Social Sciencesはアメリカ独特の歴史や文化の話題を扱っていて、日本人としてとてもおもしろかった。アメリカではきっと有名だろうけど日本ではあまり知られていない話題、日本で言う、いいつたえ、やお伽話的な話も触れられている。アメリカ人の考え方の根本にあるものに関するトピックが沢山あった。TOEFLの参考書の中では一番おもしろかったと思える。

Barron's TOEFL iBT


TOEFL iBTのテストにはじめて取り組む人にも向いている。
この本は、まるで塾で教えてもらうかのように、丁寧に、順序良くテスト対策をしてくれる、というかんじ。
厚さ3cm以上の大きくて分厚い本。
大量のCDもついてくる。
日本語訳はなし。

サポートサイト Wikidot.com