Texコンパイラ

最終更新日01 Jun 2017 12:03

オールインワンパッケージであるTeX ディストリビューション

海外 国内
UNIX 用 ソース teTeX,TeX Live ptetex3,ptexlive
Windows 用 実行形式 TeX Live,MiKTeX,proTeXt W32
Mac MacTex

Windows用のディストリビューション

TexLive 超巨大。2GB以上ある。だけどpstoeditは入っていない
MiKTex いきなり沢山ダウロードされるのではなく必要なパッケージはコンパイル時にインストールするかどうか聞いてくれます
proTeXt MiKTex派生 これも2GB以上ある
  • 64-bit バイナリを使いたい場合は W32TeX
  • CTAN の最新のパッケージを使いたい場合は TeX Live (Win32)

を選択するといいと思います.
普段はパッケージが豊富な TeX Live を使用して 64-bit バイナリをテストしたり TeX Live に収録されていないプログラムを使用したりする場合に W32TeX を使用するといった使い方も可能です.

各々のソフトウェア

latexmk .tex→dvi
pdflatex .tex→pdf

コンパイル

Tex to PNG

latex -interaction=nonstopmode %.tex| "F:/Program Files/ImageMagick-6.8.5-Q16/convert.exe" -density 540 %.dvi %.png

XeLatex to SVG

xelatex -synctex=1 -interaction=nonstopmode %.tex|"F:\Program Files\pdf2svg_win\pdf2svg.exe" %.pdf %.svg

Text to SVG

pdflatex -synctex=1 -interaction=nonstopmode %.tex|"F:\Program Files\pdf2svg_win\pdf2svg.exe" %.pdf %.svg

pdf2svg
Tex to PNG

latex -interaction=nonstopmode %.tex| "F:/Program Files/ImageMagick-6.8.5-Q16/convert.exe" -density 540 %.dvi %.png


sublime-build


ファイル

サポートサイト Wikidot.com sublime-build