Sublime プラグインのインストールの仕方

sublime-plugin.png

手作業でプラグインを入れる場合の場所

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages

メニューでは

Preference/Browse Packages

で行ける。

Package Install Contorllのインストールの仕方

Sublime Textのメニューから

Preferences > Browse Packages

をクリックする。

フォルダを1段階上がって
Installed PackagesというフォルダにPackage Control.sublime-package(ダウンロード)を入れる。
私の環境の絶対パスはこんなかんじ

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Installed Packages

Sublime Textを再起動する。

動作確認

Ctrl+Shift+P

を押して

Install

と記入してみる。
ちゃんと出てきたらok

必須プラグイン

Markdown関連

パッケージのアンインストール

アンインストールの仕方
なの調べなくてもわかるでしょって雰囲気は気にしないでいきますよ!)

パッケージコントロールを導入している場合

Sublime Text 2のプラグインを管理するのにとっても便利なPackage Controlですが、こいつを入れている場合は、Package Controlを使ったプラグインのインストールと同様な感じでアンインストールしてあげればOKです。

Ctrl+Shift+P

「Package Control: Remove Package」と入力して…

任意のプラグインを選択してEnter

アンインストール完了

サポートサイト Wikidot.com