標準入力

最終更新日26 Jul 2017 06:47

FILE *stdin : 標準入力
というのが、stdio.hで定義されている。
ので、ファイル関係の関数のときに、これを使うことができる。

C言語のサンプル

void main(){
        char str[256];
        printf("入力してください>");
        fgets(str , 256 , stdin);
        fputs(str , stdout);
 
}

C++の場合

cin>>a;

C++  入力文字列を何かで区切らないといけない場合はgetlineが便利

#include <string>
#include <stringstream>
string input;
getline(cin,input);//標準入力から1行ずつ読む
//スペースで区切る場合はこうする
sstream ss(input);
string splitted;
getline(ss,splitted,' ');//nullになるまで繰り返すことにより、最後まで分割できます
標準入力はキーボードから読み込まれる。
c c++ Java
scanf cin>> int c = System.in.read();
fgets(出力先, 文字数, stdin); getline(cin,出力先)
cin.get(ch)1

javaの場合

ちょっとややこしい。
まず
System.inでInputStreamが返ってくるのだ。
しかし

int c=System.int.read();

一文字しか読み込めない

こんなまどろっこしいやり方もある

BufferedReader in = new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in));
try{
    answer=iin.readLine();
}catch(IOException ioe){
    System.err.println("エラー");   
}

どうしても1行読み込みたいときに使うのかね


ファイル

サポートサイト Wikidot.com