測光標準観測者

standard-photometric-observer.png
y_bunko.jpg
波長によって明るさの感じ方の度合いは異なりますし,
また同じ波長であっても,一人一人,明るさの感じ方は異なります。
そこで大勢の人の分光感度を測定してその平均を求め、
さらに、最高感度を1として規格化したものを比視感度(専門的には分光視感効率)Vλといいます。
そのVλを持つ仮想的な人を想定し、この仮想的な人を「測光標準観測者」と呼び,測光の世界における基準としています。

サポートサイト Wikidot.com