ルートデータを得る方法

rootdata.png

例えば、日本一周のルートをGoogle Mapで見つけた[1]とします。
緯度経度をテキストで得たい場合どうしたらよいでしょう?
まず、ウェブブラウザのメニューでページのソースコードを見ます。
Chromeだったら表示→開発、管理→ソースを表示
です。Google Mapの場合みっちり詰まったウェブページソースが表示されると思います。
緯度経度らしい数字を探すためにはページ内を「35.」という文字列で検索かけると見つけられるでしょう。

見てみると、jsonファイルで緯度経度、マーカーなどのデータが入ってるぽいです。
まずはこれをそのままコピペしてpythonを使ってprintしてみます。
そしたら\nの部分がすべて改行で表示されます。
これでちょっと見やすくなりました。
そのあと、pythonの配列の形式に合うように少々変えていきます。
基本的に置換でpythonの配列に変えることができます。
,,のところ、trueをTrueにする、falseをFalseにする。などエラーになるところを置換で潰していくとpythonの配列になれます。
これであとはお目当の緯度経度がどこにあるのか配列アクセスで探していけばok

サポートサイト Wikidot.com