関数の戻り値のコスト

return-overhead.png

整数や、浮動小数点などの組み込みのデータ型は気軽に戻してok!
一般に戻り値は、レジスタにコピーされ、呼び出し側コードによりチェックされます。

参照とポインタも通常、同じように扱われます。
なので、コードのどこかにすでに存在するオブジェクトを戻す必要がある場合、
既存のオブジェクトへの参照を戻すのが最も効率的な方法の一つとなります。


return

サポートサイト Wikidot.com return