Punctual Light

最終更新日30 May 2017 13:37

コンピュータグラフィックスの計算で使う点光源や平行光源、スポットライトのこと。
現実の光源と違って

  • 無限に小さいという
  • 無限に明るい

という仮定で計算します。
なので物理的に正しくありません。

punctual lightのパラメータ

  • $C_{light}$….光源の色
  • $l_c$….光の方向ベクトル

$C_{light}$は「光の強度」放射測定的な光の強度とは正確に一致しません。
$C_{light}$ランバート反射する面の法線と光の方向を平行にして光を照射した時の色を示しています。
$C_{light}$はRGBで表現されますが、実際の光の強度はもっと幅広い範囲、、というか無限のエネルギー量を取りえます。
punctual lightの良いところは反射方程式を簡単にするところです。

punctual lightを物理的に正しくするには?

Frostbiteのpdf[2]に方法が載ってるらしい。


not-pbr


ファイル

サポートサイト Wikidot.com not-pbr