PC

pc.png

プログラムは外付けハードにインストールするんじゃなかった。。。と後悔。

ハードディスクの割り当てのアルファベット文字を変えたい場合

「コンピュータ」→「管理」→「ディスクの管理」→「ドライブ文字とパスの変更」

(外付けハードの)ゴミ箱が壊れていますになっちゃった

Altを押してフォルダオプションで

「表示」→「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」

のチェックを外す。
そうすると、
Recycledみたいなフォルダが出てくると思うので、それを消す。

ハードディスクが「フォーマットする必要があります」になっちゃった!

TestDisk

コマンド

chkdsk j: /f

削除しましたとか出てきてビビるかもしれないけど、修復してるだけらしい。
/f ファイルシステムを修復する。
あくまでもソフトウェア的な修復で、ハードディスクのセクタチェックは行わない。
つまり、インデックスの修正に特化したもの。
インデックスの修復が主目的である場合は、これ一択でいいです。
最も使用頻度の高いオプション。
/r 不良セクタを特定し、不良クラスタから読み取り可能なデータは回収する。
また、「/f」のオプションを包括する。
領域内の全セクタをチェックするため、非常に時間がかかる。
読み取り不能のデータはそのまま失われるので、過信は禁物。
ちなみに、「/f」でダメだと、こっちでもダメな場合がほとんどです。
/b インデックスに記録されている不良クラスタをチェックし直す。※Vista以降のみ。
また、「/r」のオプションを包括する。
壊れかけのハードディスクから新しいハードディスクへ、パーティション丸ごと移した場合に有効かと。

サポートサイト Wikidot.com