Oren Nayar

最終更新日09 May 2017 05:44

拡散反射のモデル
その中でも、釉薬を塗っていない素焼きの粘土や、砂のような非反射サーフェイスに関するリアルなモデルを提案している。
ここが単純なランバート反射と違うところ。

(1)
\begin{align} f(\vec{l},\vec{v}) = \frac{c_{diff}}{\pi}(A+B\overline{cos}(\phi)sin(min(\theta_i,\theta_o))tan(max(\theta_i,\theta_o))) \end{align}
  • $\phi$…ライトベクトルlとビューベクトルvとの相対方位角


ファイル

サポートサイト Wikidot.com