あってもなくてもよい引数

optional-argument.png

引数の型の直後に「…」(ピリオド3つ)を付けると、そのメソッドを呼び出す側はその型の引数をいくつでも書けるようになる。
ただし、この可変引数は各メソッドにつき1つだけ、そのメソッドの最後の引数にだけ、指定可能。
ピリオド3つつけた引数は、0個でもok つまり、あってもなくてもいいってこと

void method(String... args) {
        System.out.println(args.length);
        for (String s : args) {
            System.out.println(s);
        }
    }

サポートサイト Wikidot.com