Objective-Cのクラス

objective-c-class.png

.hファイル インターフェース部

@interface クラス名:スーパークラス名
{
     インスタンス変数の宣言;
}
メソッドの宣言;
@end

メソッドの宣言を{…}の外側に書くってところがちょっと変わってるね。
@で始まるキーワードはコンパイラ指示子と呼ばれています。

.mファイル 実装部

インタフェース部で宣言されたメソッドの具体的な処理を定義する

#import "クラス名.h"
@implementation クラス名
     メソッドの定義
@end

たとえば、
#import "Miffy.h"
@implementation Miffy
-(void)function:(int)argument{
   argument*=2;
}
@end

#import

他のソースファイルを取り込む。

  • システムが提供するファイルは<..>で囲む
  • 自作ファイルの場合は"…"で囲む

class

サポートサイト Wikidot.com class