オブジェクト

object.png

オブジェクトとは

連続した記憶領域のこと。[3]
指定した型に応じた大きさと値を持つ(実行環境の)データ記憶域。
オブジェクトの大きさはsizeof(オブジェクト)で求めることができる。
オブジェクトはデータ、およびデータを操作する手続きをパッケージ化する。[1]
「属性」と「操作」を兼ねそろえた「もの」[6]

何が入っている?

データ 属性 private
手続き 操作 public

オブジェクトの例

  • 関数へのポインタ
  • constでない変数

オブジェクトでないもの

  • 定数
  • マクロ定数
  • 関数
  • 演算子
  • ラベル
  • 関数

サポートサイト Wikidot.com