NCS

ncs.png

Natural color System
ドイツの生理学者であるEdward Heringが作った。
スウェーデンの国家規格に制定された。
心理的尺度に基づき、人間の知覚量を記述することを目的としている。
照明光などの観察条件にかかわらず、どのように見えるかという色の見えを表記できる点が特徴である。

読み方

たとえば
2060-B10G
だったら、
2060は、
その色の黒み20%
色み60%
で構成されていることを表している。
後半の
B10Gは、
緑み10%
が残りの90%
であることを示している。
絵の具で色を混ぜるような感覚だね!

サポートサイト Wikidot.com