メンバ関数

member-function.png

メンバ関数にする基準

なんでもかんでもメンバ関数にするのはよろしくない。

  • その関数内でメンバーの値を変更する
  • その関数でメンバーの値を返す

場合にメンバ関数にし、それ以外の場合はメンバ関数にしない方がおすすめである。

メンバ関数にしない方が良い時

  • そのメンバ変数を材料にして、何か別の結果を返したい時

そのような関数は、ある特定の条件の時だけ使う必要があって、頻繁に必要とは限らないので
こういった関数を作る必要があるときはとりあえずは、
○○Managerとは○○Utilityみたいな名前のクラスを作って、そのクラスに関数を追加すると良いでしょう


good

サポートサイト Wikidot.com good