<Library-Geometries>

library-geometries.png

モデルの幾何情報をまとめている。
頂点データや法線データ、テクスチャ座標のデータはここに入っている。

全体の構造

geometryの中にmeshが一個入っていて、meshの中に複数のsourceが入っている。
sourceの属性にこれは頂点であるとか、法線であると書いてある。

geometry

複雑なデータになると、複数のgeometryが出現する。
たとえば、人間のデータだったら、腕のgeometry,頭のgeometryといった具合に。

mesh

大体各geometryにmeshは一個入っている。なんのために存在するんだ。meshというタグは。

source

これは頂点ですよ、テクスチャ座標、ですよ、などの情報

プリミティブの種類

タグ名 説明 OpenGLの場合 OpenGL ES
triangles GL_TRIANGLES O
polygons GL_POLYGONS X
polylist Google Earthではサポートされていない X X
trifans GL_TRIANGLE_FAN O
tristrips GL_TRIANGLE_STRIP O
lines GL_LINES O
linestrips GL_LINES_STRIP O

後は謎 meshとか親の階層だよね?

vertices Declares the attributes and identity of mesh-vertices.
control_vertices Describes the control vertices (CVs) of a spline.
geometry
instance_geometry
library_geometries
mesh

polygons Declares the binding of geometric primitives and vertex attributes for a <mesh>
element. ||

spline

サポートサイト Wikidot.com