キルシュマン

kirschmann.png

キルシュマンの法則

キルシュマンの法則は対比の起きやすさを示している

  1. テスト色に対し背景色が大きいほど、対比は大きい。
  2. 背景色とテスト色が離れるほど、対比は生じにくくなる
  3. 明るさの差が最小のとき、有彩色の対比は最大になる
  4. 有彩色のもつ明るさが一定なら、色が冴えるほど対比は大きくなる

color-interaction

サポートサイト Wikidot.com color-interaction