Inkscapeでビットマップトレース

最終更新日24 Feb 2017 05:33

ビットマップトレースとは画像からベクターデータを作ることです。
写真で手で下書きをして、それを元にパスを引いてくれるというしろものです。

  1. Inkscapeで下書き画像をインポート
  2. メニューのPath->Trace Bitmapを押す
  3. 白黒境界の閾値などが設定できるダイアログがでてくる、okを押す
  4. 必要であればPath->Simplify(Ctrl+L)でパスを単純化する
やってみました。
ボールペンで書いた下書きをiPhoneで撮影した画像です。
photo.jpg
それをビットマップトレース実行後
traced.png
欲しくないところにパスができてしまったり、
そもそもパスの制御点が多すぎる。。。!!ひぇー
なので調節しましょう。
  • ごみの部分はShift+マウスドラッグ選択で消す

制御点はこんなにたくさん要らないのでパスを単純化します

Path->Simplify(Ctrl+L)

実行後
simplyfied.png

サポートサイト Wikidot.com