Inkscape Python

inkscape-python.png

読むライブラリ

/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/extensions', 
'/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/python/site-packages/i386/2.7',

あらかじめ入っている便利モジュール

/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/extensions

以下にあるものは

sys.path.append("/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/extensions")

と書いておけばそれ以降の行でimportすることができます
  • cubicsuperpath
  • simplepath
  • cspsubdiv
  • simplestyle
  • from subprocess import Popen, PIPE
  • voronoi
  • bezmisc
  • pathmodifier
  • simpletransform
  • voronoi2svg
  • from future import division
  • from numpy import matrix

/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/python/site-packages/i386/2.7

この下にPILもは行ってる

書き方の注意!

xml.etreeやPILは予め入っているので、自分からわざわざインストールして使おうとすると謎のエラーに陥ります。
次のように置き換えて使います
一般的なpython Inkscape Extention内での書き方
xml.etree. inkex.etree

PyCharmで開発する場合

import inkexを有効にするには

Preference >Project:プロジェクト名 > Project Structure > Add Content Root

/Applications/Inkscape.app/Contents/Resources/extensions

を加えましょう(Macの場合)

サポートサイト Wikidot.com