継承コンストラクタ

最終更新日03 Jul 2017 01:08

継承したときのコンストラクタについて

なにもしなかった場合

  1. まず親クラスのデフォルトコンストラクタが呼ばれ、
  2. そのあと子クラスの然るべきコンストラクタが呼ばれる。

JavaでもC++でも同じ挙動をする

明示的に呼ぶ親クラスのコンストラクタを指定する。

コンストラクタ名(…) : 基底クラスコンストラクタ名(…);

Child(int a) : Parent(a)//別に同じ引数じゃなくてもいい
  {  }

つまり、デフォルト状態ではこうなってるってこと
Child(int a) : Parent()
  {  }

ちゃんとやらないと、C2664エラーになる時がある

constractor


ファイル

サポートサイト Wikidot.com constractor