歴史

最終更新日23 Apr 2017 02:00

このページは、私がこのページ最後にあげる参考文献から集めた情報と自らの経験(私の記憶のある1989年~をもとに、
私的に大事だと思うCGの歴史上の出来事をまとめ,とこのwikiの記事のある項目を歴史順に並べたいと思います。
年代 CG手法 シェーディング 作品 ハードウェア その他
1960年代 Computer Graphicsという言葉が登場 ワイヤフレームの時代 ブラウン管 SIGGRAPH創設
1970年代 Zバッファ法、バンプマッピング,パストレーシング,隠面消去,サブディビジョンサーフェース フォンのモデル,ブリンのモデル,グーローのスムーズシェーディング スターウォーズ Episode4 Appleコンピュータ登場 ユタティーポット登場
1980年代 ボリュームレンダリング 配光特性を考慮した点光源、線光源(蛍光灯)、面光源、多面体光源に関する表示法が開発される。,クック・トランスのモデル,レイトレーシング法,ラジオシティ法 ファミコン Adobe,Pixer設立
1990年代 ノンフォトレアリスティックレンダリング フォトンマップ法,アンビエントオクルージョン トイストーリー,メン・イン・ブラック、タイタニック スーパーファミコン,PlayStation OpenGL,DirectX,Maya登場
2000年代 セグメンテーション 表面下散乱,イメージベースドライティング ハリー・ポッターと秘密の部屋、ロードオブザリング、アバター PlayStation2,PlayStation3 OpenGL2登場
2010年代 物理ベースレンダリング PlayStation4 OpenGL4,WebGL,Vulkan登場
Bibliography
1. 3DCG今昔物語>>3DCGの技術変遷をふり返る CGEntry….よくまとまってる良記事!
2. フォトンマップ~原理…教科書のように良質な文章です。
3. コンピュータグラフィックス…これこそ教科書的な存在です。
4. コンピューター・グラフィックスの歴史…1960~1995までの歴史が詳しく記されています。


files

サポートサイト Wikidot.com