Gaphviz:スタイル

graphviz-style.png

スタイルをまとめて指定

node [shape = doublecircle]; LR_0 LR_3 LR_4 LR_8;

辺、グラフ、ノードサブグラフなど複数に共通して設定できるスタイル

属性名 適用できるタイプ デフォルト値 意味
fontcolor ENGC color black
fontname ENGC string "Times-Roman"
fontsize ENGC double 14.0
label ENGC lblString "\N" (nodes)"" (otherwise)
nojustify GCNE bool false
style ENCG style "" 実線か破線かなどの見た目のスタイル
comment ENG string "" ただのコメント。出力には一切出ない
labelloc NGC string "t"(clusters)"b"(root graphs)"c"(nodes)

svg onlyのもの

属性名 適用できるタイプ デフォルト値 意味 可能なレイアウト
target ENGC escString string <none> svg, map only
id GCNE escString "" svg, postscript, map only
href GCNE escString "" svg, postscript, map only リンクを貼る

枠線に色をつける

digraph sample {
    graph[bgcolor="#00000000"];
    node [ style="filled",
    fillcolor="greenyellow",
    color="olivedrab"];
   alpha -> ミッフィー;
   alpha -> gamma;
  ミッフィー -> delta;
}

線の太さを変える、エッジの色も変える

digraph sample {
    graph[bgcolor="#00000000"];
    node [ style="filled",
    fillcolor="greenyellow",
    color="olivedrab",
    penwidth="2"];
    edge[color="olivedrab",penwidth="2"];
   alpha -> ミッフィー;
   alpha -> gamma;
  ミッフィー -> delta;
}


ああ、なんて簡単なんでしょ。今まで使わなかった私がばかみたいだ。

ノードの形を正円にする

digraph sample {
    graph[bgcolor="#00000000"];
    node [ style="filled",
    fillcolor="greenyellow",
    color="olivedrab",
    penwidth="2",
    shape="circle"];
    edge[color="olivedrab",penwidth="2"];
   A -> B;
   A -> D;
  B -> C;
}

Bibliography

サポートサイト Wikidot.com