gnuplot初期設定&まとめて設定

gnuplot-init.png

場所

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\gnuplot.ini

このファイル(なかったら新規作成)にgnuplotのコマンドをそのまま書いていきます。
たとえば私のお気に入り設定(gist)

cd "gnuplot"#デフォルトディレクトリをドキュメントからその下のgnuplotへ移動
set xtics 1
set ytics 1
set grid lt -1 ls 0
set xzeroaxis lt -1
set yzeroaxis lt -1
set ytics axis
set linetype 1 linecolor rgbcolor "#9AD9DD" linewidth 2.0#デフォルトのラインタイプの設定

.cfgファイルを使ってまとめて設定する

.cfgファイルとはconfiguration fileです
線の太さや色などのお気に入り設定を書いて.cfgというファイル名で保存して
loadpathの中に入れます。
現在のloadpathを確認するには

show loadpath

です。環境変数GNUPLOT_LIBがloadpathのようです。
設定を一気に反映するには
load "設定ファイル名.cfg"

です。
おためし.cfgファイル
デフォルトの線のタイプを変えてみましょう
set linetype 1 linecolor rgbcolor "#9AD9DD" linewidth 2.0
Bibliography

サポートサイト Wikidot.com