GLFW2以前

glfw2.png

新しいのはGLFW3
こちらのページではGLFW2以前の話を書きます。

概要

Wikipediaの説明によると「Newer alternative to GLUT」と書いてあった。
FreeGlut使ってた私は時代遅れ?
ここからダウンロード

ダウンロードディレクトリ\glfw-2.7.7.bin.WIN32\lib-msvc100

に、VisualStudio10用のlibとdllがあるのでそれを使う。
こんなものが入っていた

  • GLFW.dll
  • GLFW.lib
  • GLFWDLL.lib
#pragma comment(lib, "GLFW.lib")
#pragma comment(lib, "opengl32.lib")

良いところ

使用上の注意

マルチスレッド デバッグ DLL (/MDd)

じゃないと、'MSVCRT' は他のライブラリの使用と競合しています エラーになる。
ソリューション構成が「Debug」のとき, ビルド時に「LINK : warning LNK4098: defaultlib 'MSVCRT' は他のライブラリの使用と競合しています。/NODEFAULTLIB:library を使用してください。」という警告が出ることがあります. これは無視しても問題ないと思います. 気になるなら, 次の1行を追加すれば表示されなくなります.

#pragma warning(disable:4098)

あるいは, 「プロジェクト」の「プロパティ」(Alt-F7) の「構成プロパティ」「C/C++」「コード生成」のところにある「ランタイムライブラリ」で, 「マルチスレッド DLL (/MD)」を選択してください.

感想

コールバックを使いたくないからやってみたけど、Windowのりサイズだけはどうしてもコールバック使わなきゃならなさそう。
まぁ、どれも同じような作業だしいいかなぁ。。
もしかいして、glfwGetWindowSizeすれば要らない?

Bibliography

ページにファイルが添付されていません。

サポートサイト Wikidot.com