Gitの立ち上げ 新しいリポジトリを作成する

git-create.png

リポジトリを作るぞーーー
ローカルにgitでもなんでもないプロジェクトがあるとする。
今のところ私はいつも、

webでリポジトリnew→コマンドラインでローカルからファイルを送る

という手順を踏んでいる

Eclipseでまだgitじゃないプロジェクトを選択した状態でgitのパースペクティブに切り替えるとこんな選択肢が用意されてる。
gitiniteclipse.png
わかりやすいですねー。もしローカルから初期化したいなら
Create a new local Git Repository
を選択。
next.png
bare repositoryってなんじゃ?
※ bareリポジトリ(裸のリポジトリ)
裸のリポジトリとは、通常 .git の拡張子を持つ ディレクトリ で、 リビジョン管理下にあるチェックアウトしたファイルをローカルに持たないディレクトリです。
通常 .git サブディレクトリ に隠れている git の管理ファイル全てが repository.git ディレクトリに直接存在し、
他のファイルは存在せず、チェックアウトもされていません。 通常、公開リポジトリを出版する人は、裸のリポジトリを作成します。
ノンベアリポジトリ….はワーキングディレクトリを持つ
ベアリポジトリ…はワーキングディレクトリを持たない。更新情報だけを持っている
ワーキングディレクトリとは、ファイルそのものがあるディレクトリのこと。 つまりリポジトリが作業用(non-bare)と更新管理用(bare)に分かれてるわけですね。
とりあえずbareの方を複数のサイトでおすすめしているのでbareにチェックをつけてみようと思う。
作ってみると最初の状態はこうなった。
nohead.png
NO-HEAD….!????頭がない?
どうやら「まだ何も、変更履歴など保存してませんよ」
という意味らしい。
じゃあコミットすればNO-HEADじゃなくなるかな?
と思いきや、右クリックしてCommitしても何も反応しない。
次にやることは、
Javaのパースペクティブに切り替えて、

プロジェクトを右クリック->Team->Share Project

するとこうなる
shareproject.png
ここではGitを選びます。
するとこうなるので
userepo.png
Use or create repository in parent folder of projectにチェック☑
そして、次の画面でCreate Repositoryを押す
すると、なにやらどちゃっとファイルが出来る。
エクリプスのワークスペースで作るのはおすすめしませんとか書かれてるけど大丈夫かな?
Finishボタンを押してJavaのパースペクティブを見ると?全部アイコンの付いたファイルになった。
Gitパースペクティブに切り替えるとまだNO-HEADになってる。
madefile.png
[1]によるとベアリポジトリはおすすめじゃないらしいので、
ベアじゃないリポジトリを作りなおすことにする。
リモートにリポジトリを作るには、どうやらEclipseからは無理のようだ。

サポートサイト Wikidot.com