PythonでGIMPプラグインを作る

gimp-python.png

GIMPのプラグインがPythonで作れたり、
PythonからGIMPを操ることができたりするらしいぞ。
GIMP2.8以降では、あらかじめPythonが入っている。

プラグインアップデート時の注意

ただファイルの中身を変えただけでは、昔のままのものが認識されるようだ。
一回、外にやってから、入れたり、しなきゃ。なんないのかなー。

よさそうな文例

GIMPの全レイヤー情報をテキストで保存するスクリプト
pygtk

困っていること

構文にエラーが有っても、教えてくれない。だからどこが間違ってるのかわからない。

作ったプラグインを入れるには?

.pyというパイソンファイルを作ったらGIMPプラグインのページを参考にインストールしてみましょう

基本

#!/usr/bin/python
#coding: UTF-8
from gimpfu import *

python-fuではpdbというものを沢山つかいますが、これはもともとgimpfu.pdbなのです。
毎回gimpfu.を書くのが面倒なのでfrom gimpfu importとすることによって省略しています

サポートサイト Wikidot.com