エクストリームコーディング規約

extreme-coding-rule.png

必ずしも守らなくてもいいけど、守るとがっちり素晴らしいコードになること間違い無し!な
厳しめなルールを書いておきます

一つのメソッドごとにインデントは一段階のみにすること

代替策

  • 深くなりそうだったらメソッド化しよう
  • 早期リターンを使用する

else句を使用しない

代替策

  • 早期リターンを使用する。
  • 三項演算子?を利用する。
  • Strategy,Stateなどのデザインパターンを活用する

1行につきドットは1つまで

余計なクラスとの結合を避けるのが目的

名前を省略しない

かといって、長ければ良いという意味でもない。
長い名前がつくなら、省略したいほど長い名前がつく原因を考える
もしかして、それは複数の責務を持ってるサイン??なので、疎結合化を考えましょう
名前は一つか1つの単語だけ使いましょう

1つのクラスにつきインスタンス変数は2つまで

サポートサイト Wikidot.com