説明変数

explaining-variables.png

式を分割するには、式を表す変数を使えばいい。この変数を「説明変数」と呼ぶこともある。
式の意味を説明してくれるからだ。[1]

if line.split(':')[0].strip() == "root":

lineという文字列を「:」で分割して、左側の方([0])をstrip()(余計な空白を削除)した文章が、「root」と一致するか判断。

説明変数を使って改善した例

username = line.split(':')[0].strip()
if username == "root":

lineという文字列を「:」で分割して、左側の方([0])をstrip()(余計な空白を削除)した文字列はusernameを意味してたんだ!ってわかるね。
Bibliography

サポートサイト Wikidot.com