環境変数

最終更新日04 Sep 2017 02:38

ターミナルを立ち上げて、デフォルトの位置に.bash_profileがあるか確認、なかったら作る
私はviは嫌いなので、SublimeTextでbash_profileを作る。
中身はこんなかんじ

環境変数の確認

echo $PATH

環境変数のセット

$ export PATH=パス

追記する場合

export PATH=$PATH:/Applications/android-sdk/tools

しかし、これだと次パソコンを再起動したときにはなかったことになるので、やっぱり.bash_profieで設定してあげないといけない

.bash_profileを作る

私のはこんなかんじにした。

PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:/opt/local/bin:/opt/local/sbin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/opt/X11/bin:/usr/texbin:/Applications/sdk/tools

複数のパスは:でつなげる

環境変数を利用する

pythonで環境変数を取得する

# coding: UTF-8
import os
print(os.getenv('環境変数の名前'))


ファイル

サポートサイト Wikidot.com