Culling

culling.png

cullとは「群れから取り除く」という意味である。
3Dコンピュータグラフィックスの文脈においては、この群れとは、
「レンダリングしようとしているもののすべて」を指す。
でも、時にはレンダリングしたいものすべてがレンダリングできない場合もある。
メモリが足りないからとか、視界に入っていないとか、手前のものによって隠れてる、重くなるとかいう様々な事情で。
そういった最終的な出力画像に寄与しないものを排除することがカリングなのである。
最終的な出力画像に寄与するものを、専門用語でEVSという。Exact Visible Set「実際に見えている物達」という意味だ。
カリングにはおおまかにいって3種類ある

  • 背面消去….ポリゴンの裏面を描画しない
  • 視錐台カリング….視界の外にあるものをカット
  • 隠面消去…..occulision cullingともいう。手前の物体によって見えなくなっているものをカット

参考にした書籍

サポートサイト Wikidot.com