C++

cplus.png

file:cplus/cplus.png'
C言語になくてC++にだけにある、c++の基礎。
主にオブジェクト指向関係

C++の特徴

  • C++ではマクロは不要

C++がCよりも優れている点

  • Cよりも安全である。
  • data abstructionができる
  • オブジェクト指向プログラミングができる
  • ジェネリックプログラミングができる

CとC++の違いを参考に

アドバイス

  1. 変数のスコープはなるべく短くする
  2. それが独立した観念(idea)と考えられるなら、それをクラスにせよ。
  3. 2つのクラスの実装の中に目立つ共通点がある場合には、その共通点を基底クラスにせよ
  4. 2つのクラスが共通インターフェイスを持つなら、そのインターフェイスを抽象基底クラスにせよ
  5. それが独立した存在(entity)と考えられるなら、それをオブジェクトにせよ
  6. あるクラスオブジェクトコンテナになっている場合には、それをテンプレートにせよ。
  7. 関数がコンテナに対するアルゴリズムを実装するものなら、コンテナファミリのアルゴリズムを実装するテンプレート関数にせよ。
  8. 一連のクラス、テンプレートなどが論理的に関連しあっているなら、それらを共通の名前空間にせよ

すべからず集

  1. コードの中にリテラルマジックナンバー)をあまり埋め込むな。代わりにシンボル定数を使え

参考リンク

C予約語

疑問

1バイトを使いたい時、C++スタイルだと何を使う?Cスタイルではcharを使うけど。

サポートサイト Wikidot.com