色に関する人物

color-people.png

オズグッド(Charles Osgood)

意味微分法(SD法 Semantic different

チェスキン(Louis Cheskin)

アメリカのカラーコンサルタント
著書「役立つ色彩」(Colors: what they can do for you )
商品を入れた黒い箱をうす緑に塗り替えたところ、運搬作業者の疲労度が軽減した
というエピソードが有名。

ビレン(Faber Birren)

アメリカの色彩学者
日常の運搬に使われる箱やコンテナの色には寒色系の明るい色を進めている。
また、トーンのところで

  • tint…明清色
  • shade…暗清色
  • tone…濁色
  • color…カラー

ジャッド(Judd)

1920-1972
親近性の原理
自然界に習った配色

ルード

O.N.Rood 1831-1902
アメリカの自然科学者
自然界に習った配色で出てくる人
色相の自然連鎖(Natural sequence of hues)

ニュートン

ニュートンの光学は色彩を科学的に解明した本

ムーンスペンサー

Moon-Spencer
色々な人の色彩調和論

サポートサイト Wikidot.com