Cocos2dx

cocos2dx.png

setup.pyを走らせるにはpython2系が必要

python setup.py

インストール時に
NDK_ROOT
ANDROID_SDK_ROOT
ANT_ROOT
を求められる。Android開発しないなら要らない。

2Dライブラリとして求めてるのになぜか3Dもレンダリングできる。要らない。。。3Dならunreal engine使うよ。

新しい空プロジェクトを作る

環境変数PATHを通す

末尾に;は入れないこと

C:\programfiles\cocos2d-x\tools\cocos2d-console\bin

通したら、コマンドプロンプトで

cocos -h

と打って反応を見てみる。ヘルプメッセージが出てくればPath通しは成功です。
.cppの新しい作る場合

cocos new MyGame -p com.MyCompany.AwesomeGame -l cpp -d F:/MyProject

つまり

cocos new プロジェクト名 -p com.ドメイン名.AwesomeGame -l cpp -d プロジェクトフォルダのパス

するとこんなかんじでフォルダができあがりました
フォルダの下に.slnファイルがあります
test-cocos.png

デフォルトの座標系

ウィンドウサイズ=420x320

デバッグの仕方

CCLOGがprintf代わり

CCLOG("%f",0.001);

Visual Studioの出力ウィンドウに出ます。
デバッグ実行じゃないと出ないので注意。

サポートサイト Wikidot.com